副業としてFXを使って月10万円以上儲けるためのブログ

副収入をFXで月10万円以上得るために必要な、知識やテクニックをご紹介します。

メンタルが一番大事!FXで儲けるための要素は技術だけではない!

f:id:shimotenman:20171226021946p:plain

どうもこんにちは!

FXトレーダーのテンマンです!

 

FXトレード初心者や未経験者(FXに興味はある)人に聞くと、FXトレードで儲けるにはトレード技術が必要なんでしょう?こう良く聞かれます!

断言します!FXトレードで儲けるためには技術より大事なものがあります!

 FXトレードで一番大事なことは、一度決めたことはやり通すメンタルなのです(`・ω・´)ノ

FXを行儲けるために、重要視していることは人によって違いますが、どんなトレーダ0でも共通して上位に来るのがメンタルなのです。

これがわからない人は、いつまでたってもFX
で利益をあげることはできません。

今回この記事を通して、メンタルの重要性を説明します。

 

FXでメンタルが大事な理由は?メンタルコントロールについて

f:id:shimotenman:20171226022046p:plain

それでは早速どうしてFXでは、メンタルが重要になってくるのかをお話していきます。

ここで言うメンタルとは気持ちの強さのことを言います。

 

例えば一度行ったことを何が何でもやり通すのは強いメンタルの持ち主でありますし、辛いことがあったらすぐ挫折をしてしまうのは弱いメンタルと言います。

このようなメンタルの持ち方次第で利益が変わってきてしまうのです。

ここではそのメンタルについてお話をしていきます。

 

メンタルが原因で利小損大になってしまう

FXトレードで失敗する人に、利小損大になりがちな人がいます。

いわゆるコツコツドカンと言ったものですね。

これはFXトレードを行ったことがある人なら、必ず通る道だと思います。

 

コツコツドカンを行ってしまったからと言って、トレーダーに向いていないわけではありませんので安心してください。

しかし、コツコツドカンを行った後に成功している人と失敗する人がいます。

成功したいのであれば儲けるための分析が必要なのです!

なぜ自分はコツコツドカンをしてしまったのか、それを阻止するには次にどのような行動を取らないといけないのかを客観的に捉えられるかどうかなのです。

 

しかし、失敗した人はそれができていないのです。

原因を究明しないでたまたま負けたと思い、何も対策を講じない人がいます。

これは論外ですよね。そうならにためにも必ず対策を検討してください。

 

コツコツドカンをしてしまい、対策も立てたのに利小損大してしまう人がいます。

この原因になるのがメンタルなのです。

このメンタルが弱いと、せっかく立てた対策もしっかりと行えなくなってしまうのです。

ここが安定的に利益を出し続けるトレーダーとそうでないトレーダーの差なのです。

 

誘惑に勝つことはFXトレードでの儲けを意味する!

それではなんでメンタルが弱いと、せっかく立てた対策を行えなくなるのでしょうか。

それには過去にあった成功が足を引っ張ってしまうからなのです。

 

例えばコツコツドカンをしてしまう対策をとって、まさにその対策を行わなければならないときに直面したとします。

そのときに、素直にその対策を実施しなければならないのですが、頭の中に昔はここからさらに利益が上がったですとか、もっと損失を減らせたなと言った誘惑が現れてきます。

 

それに惑わされてしまい、最終的にはその対策を実施せず、過去と同じ過ちを行ってしまうのです。

これらがFXにおいて利益をあげるのには、メンタルが大事と言われる由縁でもあるのです。

 

誘惑に負けない強いメンタルを得るにはどうすれば?

f:id:shimotenman:20171226022136p:plain

理屈ではわかっていても、なかなか治せないのがこのメンタルです。

しかしこのメンタルを治さねば、いくら経ってもこのコツコツドカンを改善することはできません。

ではどうしてもこのメンタルを治せない人はどのように対処すれば良いのでしょうか?

ここの項目ではそう言った人たち向けに、メンタルを強くする秘訣をお話します。

 

余裕のあるFXトレードを心がける

それでは早速秘訣を見ていきましょう。

その秘訣の一つにポジションの保持数があります。

 

あなたは普段のトレードにおいて証拠金一杯までポジションを保有していませんか?

もしそうであるならばよろしくありません。

ただでさえメンタルが弱いのであるならば、証拠金一杯でポジションを持っている時の損失も非常に大きくなります。

まずは保有ポジションをあまり持ちすぎないところから始めて見ましょう。

 

世に出回っている情報を参考にしすぎない

よく情報サイトであったり、掲示板であったりと色々なところから情報収集を行う人がいます。

否定はしないどころか、このような情報収集はトレードで生き抜いていく上でとても重要なことです。

 

しかし、この情報を鵜呑みにしてそのままトレードをすることだけはやめてください

その収集した情報が必ずしも正しいとは限らないのですから。

それによって失敗したときに、信用しなければよかったと思う未来が見えます。

あくまで自分のトレードスタイルの参考までにとどめておきましょう。

 

思いつきでFXトレードを行わない!自分ルールに沿ってトレードを

最後にお伝えしますのは、トレードをするには何を意識しなければならないかです。

先ほども話をしましたが、安定的に利益をあげるトレーダーは過去の失敗から必ず対策を講じます。

 

そしてあなたも対策を考えているはずです。

対策を目に見えるところに貼って、トレードを行うことによって嫌でも意識させましょう。

対策を講じなければならないところに来たらその紙を確認して、失敗した過去の場面を呼び起こしてメンタルを保つのです。

そうすれば、だんだんとその対策を貼らなくても自然とその対策を行うことができるはずです。

 

また、トレードをするときはあまり普段と違った環境ではやらないようにしましょう。

環境が変わってしまうと、普段当たり前のように判断できることも外的要因でできなくなる恐れもあります。

要は冷静な判断ができなくなるということです。

 

トレードをする際は必ず自宅もしくは冷静になれる場所で行なってください。

どうしても外でやらなければならいのであれば、普段よりも利益確定及び損切りを早めに設定しておくことをオススメします。

 

まとめ

f:id:shimotenman:20171226022344p:plain

今回話した内容は、どのトレーダーでも必ず経験します。

ですが、ここから抜け出させるかそうでないかで、今後安定的に利益を上げ続けられるのかそうでないかが決まります。

コツコツドカンにならないように、常に頭の中に対策を叩き込み、対策を発揮できる場面に出くわしたら、私情を挟まずに即対策を講じるようにしてください。

それが今後あなたに利益をもたらすことは間違い無いでしょう。