副業としてFXを使って月10万円以上儲けるためのブログ

副収入をFXで月10万円以上得るために必要な、知識やテクニックをご紹介します。

FX攻略のポイント!初心者が初めに実践しなければならないこと!

皆さんはFXを始めたい、もしくは興味がありこのページをご覧いただいていることでしょう。しかし、興味はあるがそれ以上に不安が先行して中々一歩が出せないのではないでしょうか。

今回はお悩みの方々を解決するために、複数の記事に分け、その不安を払拭し、FXトレードを行う基礎をお伝えします。

FXを具体的に知るところから始めよう

皆さんはFXにどのようなイメージをお持ちでしょうか。未だに一部の人達の間では、「ギャンブル」といった言葉を聞きますが、決してそのようなことはありません。

そもそもFXとは、「Foreign Exchange Margin Trading」 の略であり日本語読みにすると、「外国為替証拠取引」となります。一般には、「為替取引」と言ったほうが馴染みがあるはずです。

この為替取引とは、簡単に言うと日本円でアメリカドルを購入し、アメリカドルを日本円で買い戻すことなのです。これだけ聞くと、ただ単に買い戻しただけで収益がプラスマイナスゼロのように見えますが、そうではないのです。

為替というものは常に生き物のように変動をします。つまり、各国の通貨の価値が一定ではないということを意味します。例えば、「100円で1ドル」で購入したとします。そして「1ドルが105円」の時に再び買い戻した場合、なんと「5円の利益」が出ているのです。そのため、為替取引つまりFXで利益を上げることができるのです。

そしてFXがギャンブルではない由縁は、その変動する為替つまりは通貨の価値を普段のニュースでやチャートの研究、そしてリスク管理といったように、感で利益を上げれるほど甘い世界ではないのです。

FX業者によって何が違ってくるのか

さて、FXについてわかったところで、次はFXを始める事前の準備としてFX業者について紹介します。FXを始めるにはまず、FX業者に登録をし口座を開設必要があります。しかし、FX業者は多数ありますが、業者によって何が違うのでしょうか。下記に主な内容をまとめましたので確認しましょう。

1.手数料
2.レバレッジ
3.スプレッド

以上、4点が主な業者を選ぶ上での重要な内容となります。まず1点目の「手数料」について見てみましょう。手数料とは、業者によって通貨を売買するたびに発生する手数料のことです。多くトレードを行う人にとっては、この手数料もばかになりません。業者によっては無料の業者もありますのでそのような業者を選んでみましょう。

続いて2点目です。「レバレッジ」とは簡単に言いますと、現在ある元金を数倍に見せて取引を行うことができるシステムを言います。例えば、元金が100万円の時レバレッジを10倍にして取引を行った場合、1000万円の取引をすることができるのです。これには多くのお金で取引を行うメリットがある一方、デメリットもあります。デメリットについては詳しく別の記事でご紹介します。

そして3点目の「スプレッド」については、業者が決める買値と売値で生じる差額のことを言います。このスプレッドが小さいほどコストを抑えることができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?この内容はFXを始めるにあたり基本中の基本になる知識です。これ以降、FXを自信をもって始められる記事を作成していきますので、少しずつ知識を身に着けていきましょう。