ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

初心者はバーチャルFXから始めるべし!無料で取引できる会社紹介!

FXトレードを始める!

 

しかし、いきなり稼げるか不安だし、そもそも損失を出すのが不安だなぁ...。

 

こう考えている皆さんに朗報です!!

 

バーチャルFXなら、損失をすること無く、FXトレードを経験することができます。

 

しかも、豪華商品も当たる可能性もあるんですから、FXトレードの勉強をしつつ商品も貰えて、一石二鳥です!

 

そこで今回この記事では、「FX初心者のための会社であるバーチャルFX」を紹介します。

 

FXトレードを始めたいが不安、もしくは初心者トレーダーは、まずバーチャルトレードで練習をして、自信をつけましょう。

 

 

バーチャルFXが初心者FXトレーダーにオススメな6つの理由

f:id:shimotenman:20190205173744j:plain

理由①バーチャルFXは参加費無料で豪華賞品が貰える

バーチャルFXという会社は、基本的に無料で参加することができます。

 

しかも、FXトレードの結果によっては、上位入賞で豪華商品が貰えちゃうのです。

 

バーチャルFXが提供するツールは、本物と全く同じ相場環境を表示させる取引ツールなので、FXチャートもリアルタイムの為替状況を表示させます。

 

バーチャル体験と言っても、実際の相場でFXトレードをするので、これからFXトレードを始める、もしくは初心者FXトレーダーにとっては、最適の練習場所と言えるでしょう。

 

バーチャルFXが提供するトレードルールは、事前に提供する仮想通貨500万円を、3ヶ月以内にどれだけ増やせるかを競うだけです。

 

どうですか?バーチャルと言えど、シンプルなルールで初心者でもわかりやすいですね!

 

最終的に、どれだけバーチャルトレードでお金を増やせたかで、豪華賞品が貰えたりするので、とてもオススメなバーチャルトレード会社です。

 

理由②バーチャルトレードはノーリスクなので遊びながらFXを学べる

バーチャルFXが提供するトレードツールは、チャートこそリアルタイムですが、バーチャルトレード上で損失を出しても、実際にその損失を払う必要はありません

 

仮に、事前に貰う仮想通貨500万円分を0にしても、なんら問題はないのです。

 

しかも参加費は無料ですし、バーチャルトレードの結果次第では、豪華賞品も貰えるので、FX初心者やFXを始めたい人には、勉強もできるので教材としてはオススメです。

 

理由③バーチャルトレード上でランキングが作成されゲーム感覚でFXが学べる

バーチャルトレードと言えど、FXトレードには代わりありませんので、ひたすら利益を求めて取引をし続け稼ぐ必要があります。

 

ただ、これだと黙々と行うだけで飽きてしまうこともありますが、バーチャルFXでは飽きさせない工夫として、バーチャルトレード上の結果をランキング形式で表示させます。

 

バーチャルFXでは、「毎日ランキングを更新」するので、自分のFXトレードは順調なのか、ライバルはどれだけ稼いでいるのか確認をして、モチベーションを保つことができます。

 

実際のFXトレーダーは、孤独との戦いをする部分もありますが、バーチャルFXでは孤独を感じさせないように、バーチャルトレードの成績をランキング形式にして、モチベーションを保つ工夫があるのが、オススメな会社である理由ですね。

 

理由④FXトレードの臨場感をノーリスクで体験できるバーチャルトレード

先ほども話した通り、バーチャルFXでは参加費無料で、バーチャルトレード上損失を出しても払う義務は全くありません

 

つまり、バーチャルトレード上は何回ミスしてもいいんです!

 

しかし、実際のFXトレードではそうもいかず、損失を出したら当然自分が払わないといけないリスクがあります。

 

何事もミスから学ぶものがあると言いますが、そんな貴重な体験をバーチャルトレードならノーリスクで体験できるのが、バーチャルFXのオススメな理由です。

 

バーチャルFXが提供する取引ツールは、実際の取引相場なので、実戦でどんどんミスすることができるので、積極的に色々なFXトレードをしてみましょう!

 

 

理由⑤バーチャルFXのトレードツールをマスターすれば全てのFX会社で通用する

実際にFXトレードしたい場合は、FX会社を選択して、会社独自のFXトレードツールを使用します。

 

トレードツールは、口座を開設するFX会社固有の便利なものが多く、独自のサービスや機能を提供していることが多いです。

 

しかし、どのFX会社のトレードツールを見ても、基本的な機能に変わりはなくバーチャルFXが提供するトレードツールも同様です。

 

つまり、バーチャルFXが提供するトレードツールの使い方をマスターすれば、どのFX会社で口座開設しても問題なく、FXトレードができます。

 

バーチャルFXで取り扱っていない機能を使いたい場合は、FX会社によってはデモトレードが行える会社もあるので、そちらを検討してみるのもいいですね。

 

理由⑥バーチャルFXでは分析手法のシミュレーションが勉強できる

テクニカル分析のシミュレーションができるという点も、バーチャルトレードのメリットと言えます。

 

テクニカル分析手法の有効性を試してみたいが、実際のお金を使うのは怖いという場合には、デモ口座を使うのが良いかもしれません。

 

バーチャルトレードを行う上での2つの注意点

f:id:shimotenman:20190205173825j:plain

注意点①本来の相場では不可能な有利な取引ができる

バーチャルトレードを行う上で、少し注意しなければいけないこともあります。

 

バーチャルトレードを行なっていると、初心者FXトレーダーが勘違いしやすいのですが、本来の相場では不可能な有利な取引ができることです。

 

簡単に話すと、バーチャルトレードでは決済ボタンを押せば勝手に決済されると言うことです。

 

何を当たり前のことを言っているのか、そう思っているFXトレード初心者の方がいたら危険です。

 

実際のFXトレードでは、為替相場が加熱するような場面があると、注文が集中して、決済ボタンを押しても「決済されないことが多々あります。

 

つまり、決済したい場面で決済ができないことが多々あります。

 

しかし、バーチャルトレードでは、為替相場はリアルタイムのものですが、扱っている通貨は仮想なので、ほとんど「決済ができない」場面に出くわすことがありません。

 

当然、決済されない注文は、そのまま保有していることになるので、含み益になればいいが、含み損になったら目も当てられません

 

バーチャルトレードをする際は、実際のFXトレードと微妙な差異があることを、理解しておかなければなりません。

 

注意点②バーチャルトレードでは実際の精神的ストレスが体験できない

バーチャルトレードでは、実際の精神的ストレスが体験できません。

 

FXトレーダーの方に申し上げたいのは、トレードする上で一番の敵は「自分自身」であることです。

 

そして、「自分自身」は想像以上に精神的ストレスに弱いことです。

 

今後FXトレードをしていると感じるはずですが、取引をする上で儲け続けられるトレーダーは、忠実に自分の取引ルールを守っている人だけです。

 

精神的ストレスがかかると、ほとんどのFXトレーダーは、平気で自分のルールを曲げた取引をするようになります。

 

結果、大きな損失を招いて、FXトレードをする資金をなくす人を多く見てきました。

 

バーチャルトレードで成功しても、必ずしも実際の相場で成功するとは限りません。

 

もう一つ例を出すと、FXトレードをギャンブルだと考える人は、「10%の確率で投資資金は10倍、でも90%の確率でゼロになる」こんなトレードをします。

 

普通、こんな取引を実際の相場ではしませんが、バーチャルトレードではそれができます。

 

単純計算ですが、2回連続して成功した場合、資産は100倍になりますよね。

 

成功確率は1%ですが、バーチャルトレードをする人が100人いれば1人くらいはこのような大勝ちだってできるわけです。

 

こんな大勝ちをしてしまうと、

「自分は投資の天才ではないだろうか?」

「こんな簡単に株やFXで勝てるなら、そっちで食べていけるんじゃないか?」

と思っちゃいますよね?

 

極端なリスクを取ったから極端な利益が得られただけで、実際にこんなうまくいくことはほとんどなく、仮に上手くいっても近い未来に大きな損失を出します。

 

なぜなら、極端なFXトレードで勝ったので、実際のトレードでも感覚がマヒしてバカみたいなリスクを取った投資行動(投機行動)を取ってしまう可能性もあります。

 

実際の投資ではリスクを考えつつ、取引額を決めていく必要があります。

 

しかし、このような形でバーチャルトレードで大勝ちすると、リスクや運用金額に対する感覚がマヒし、リスクの高いFXトレードを行いやすくなります。

 

バーチャルトレードから、リアルのFXトレードに移行するときは、その点を意識しなければ、取り返しのつかない損失を招くことがある、それを理解しておいて欲しいです。

 

下の記事には、何故FXはギャンブルではないか、詳しく記載しているので、興味がある人は是非ご覧ください。

damedamefx.hatenablog.com

 

初心者におすすめしたいFXバーチャルトレードが出来る3つの会社を紹介

f:id:shimotenman:20190205173920j:plain

バーチャルトレード会社①バーチャルFX

先ほども紹介した、バーチャルFXになります。

 

バーチャルトレードを運営する企業で、最大手とも言える会社になります。

 

何と言っても、景品が豪華です!

 

2019年2月現在では、景品が下記のようになっております。

どうですか?かなり豪華な商品になりますよね?

 

豪華な賞品を出せるのも、バーチャルFXを運営しているのが大手の外為どっとコムだからです。

 

また、コンテスト期間が他のバーチャルトレードサイトと比べると3ヶ月と比較的長く、ある程度長く身を構えても十分利益を生み出すチャンスが巡ってくる点もオススメです。

 

欠点としては操作性に欠けるという点ぐらいでしょうか。

 

バーチャルFX自体、利用するのは無料なので、FXトレード初心者の方は、練習用に開設して見てはいかがでしょうか?

www.virtualfx.jp

 

バーチャルトレード会社②マネックスバーチャルトレードクラブ

マネックス証券が運営する、バーチャルトレードもあります。

 

一番の特徴は、マネックス証券のWeb上での取引プログラムをそのまま使っているため、マネックス証券で口座開設を考えているトレーダーは、操作性そのままに本番の環境に移れるのでオススメです。

 

仮想資金は300万円と高めで、1株が100万円以上する大会社の株を購入することだって出来ます。

 

一度は大口狙ってみたいなと考える方も、バーチャルトレードでめいっぱい楽しむことが出来ます。

 

もし、そのままマネックス証券で新規に口座を作りたい場合は、現在(2019年2月)50,000円キャッシュバックを行なっております。

 

もし、FXトレードを本気で考えているのなら、これを機に口座を開設するのもいいですね。

info.monex.co.jp

 

バーチャルトレード会社③DMM.com証券 FX/CFDバーチャル取引

DMM.com証券が提供する、FX/CFDバーチャル取引もあります。

 

操作性、取引量共に、ネット証券会社の中でも高いシェアを獲得しているDMM.com証券ですが、うたっているように操作性に関しては抜群です。

 

FXトレード初心者は、まずDMM.com証券を使っておけば、間違いはないです。


見やすさや売買のやりやすさは保証します!

 

ただ、ここの欠点はキャンペーン期間中以外、賞品などのサービスがないことです。

 

ランキングはあるのですが、これも一定期間になるとクリアされてもう一度最初からというふうになるそうです。

 

DMM.com証券で取引してみたい方用といった感じでしょうか。

 

どうしても、賞品がないとやる気が出ない、そんな初心者の方にはあまりオススメはできませんね。

 

fx.dmm.com

 

 

まとめ

f:id:shimotenman:20190205173932j:plain

最後バーチャルトレードについて、まとめになります。

 

FXトレード初心者や、FXに興味がある人は、高額な賞品等が出る「バーチャルFX」がオススメです。

 

ノーリスクでFXを始めることができ、FXトレードで稼ぐことができたら、高額賞品を貰え無料で練習を繰り返すことができるのですから、初心者の方にオススメしない理由はありません

 

ただ、バーチャルトレードは、あくまで仮想通貨を使ってFXトレードを行うので、どうしても本番のトレードの「緊張感」や「ツールのレスポンス」が違ってきます。

 

バーチャルトレードでかなり儲けられても、本番では勝手が違うこともあるので、過信だけはしないようにしましょう。