ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

もしFXのリスクが怖くて始められないのなら楽天FXをお確かめください

FX業者たくさんあるけど、どれを選んで良いかわからないですよね。

どのFX業者も同じように見えますが、実は少し違います。

 

今回この記事では、比較的初心者向けの楽天FXについて調べましたので、FX業者選びに迷っている人は、参考にして見てください。

 

尚、下記には楽天FXに対する、生の口コミをまとめた記事になるので、興味がある人は是非ご覧ください。

damedamefx.hatenablog.com

 

楽天FXの魅力を7つにまとめてみた

f:id:shimotenman:20190121234752j:plain

魅力①コストを抑えた取引が可能

楽天FXは取引コストが安いです。

FX業者によっては、FXトレードをする度に手数料を取られていましたが、楽天FXでは取引手数料が0円なので無料になります。

 

短期でFXトレードをする人は、トレード回数も多いので、手数料が発生すると莫大な金額を支払う可能性があります。

しかし、楽天FXは取引手数料が無料なので、どんなにトレードをしようと手数料が発生することはないんです。

 

どのFX業者でも設定されている、スプレッドも楽天FXでは狭く設定をされてます。

スプレッドと言う言葉を知らない人は、「スプレッドってなんだ!?手数料ゼロ円に隠されたカラクリについて - 副業としてFXを使って月10万円以上儲けるためのブログ」に詳しく記載しているので、確認してください。

 

簡単に言うと、形を変えた手数料の一種だと思ってください。

これはほぼ全てのFX業者で実装されており、ポジションを決済した時、強制的に手数料(実際は手数料では無い)を取られるんです。

楽天FXの場合は、そのスプレッドが他FX業者に比べて、全体的に狭く設定されいているので、短期トレードをメインに行なっている人にとっては、無駄にスプレッドを払わなくて済みますね。

ちなみに、楽天FXのサイトでは下図のように宣伝をしてます。

f:id:shimotenman:20190118174423p:plain

 

上記は、主要通貨のスプレッドになりますが、楽天FXで扱っている他の通貨では、下図のようなスプレッドになってますので、是非参考にして見てください。

f:id:shimotenman:20190118174730p:plain

 

魅力②PCやスマホ等充実の無料アプリ

通常FXトレードを行うには、PCもしくはスマホから取引を行います。

楽天FXでは、FXトレード専用のシステムを自前で持っており、それぞれ特徴のある内容となってます。

 

◯PC向け取引ツール

・「マーケットスピードFX」(グッドデザイン賞を受賞)

・「楽天FX-WEB」(インストール不要)

 

スマートフォン向け

・「i SPEED FX」(アプリ)

・「楽天FX-モバイルWEB」(携帯電話ウェブに対応)

 

これらは楽天FXに登録をすると、無料で使うことができます。

ただ、現在お使いのPCもしくはスマホのバージョンが対応していないと、当然ながら使うことができないので、事前にバージョンチェックは必須です。

 

これらのツールの詳しい解説は、また別途記事にしますので、興味のある方はそこで確認をして見てください。

 

魅力③豊富な投資情報が取得できる

FXトレードで利益を上げるには、いかに早く投資に関わる情報を入手できるかにかかって来ます。

どんなに優れたツールを使っていても、1分1秒を争う情報戦の中で、タイムリーに情報を入手できないのは、致命的と言っても過言では無いです。

情報を入手した時には、すでにチャートが大荒れになっていた、こんな悲しいことはありません。

 

楽天FXでは、情報をタイムリーに更新するだけではなく、初心者のFXトレーダーにもわかりやすく情報を提示してくれます。

リンクは下記にあるので、是非確認して見てください。

ちなみに、イメージ映像を下図に掲載したので、ご確認ください。

www.rakuten-sec.co.jp

 

f:id:shimotenman:20190118180502p:plain

 

魅力④リスクマネジメント可能な取引でレバレッジも選択可能

FXトレーダー初心者であれど、意識しなければならないのはリスクです。

FX取引を行うにあたって、レバレッジの存在はリスクと直結しますよね。

レバレッジについては、「FXで儲けるにはレバレッジが欠かせない!メリットとデメリットを紹介! - 副業としてFXを使って月10万円以上儲けるためのブログ」こちらの記事で詳しく紹介しているので、知らない人は是非確認してみてください。

 

楽天FXでは、レバレッジコースを選択することができ、次の中から選択することができます。


・スタンダード25倍コース(追加証拠金:有り ロスカット水準:50~95%[5%刻み]任意設定
レバレッジ10倍コース(追加証拠金:無し ロスカット水準:40~95%[5%刻み]任意設定
レバレッジ5倍コース(追加証拠金:無し ロスカット水準: 20~95%[5%刻み]任意設定
レバレッジ2倍コース(追加証拠金:無し  ロスカット水準:20~95%[5%刻み]任意設定
レバレッジ1倍コース(追加証拠金:無し ロスカット水準: 20~95%[5%刻み]任意設定

 

FXトレード初心者の場合、早く金額を稼ぎたいと大きなレバレッジをかけて、取引をする人もいます。

ただ、経験上話をすると、大抵そんな人は遠からず大きな損失を出して、相場から退場することになるでしょう。

 

まず、初心者のうちは、上記のレバレッジ1倍コースか2倍コース、最大でも5倍までに留めておきましょう。

倍率が高くなればなるほど、利益もそれだけ倍になりますが、同時にリスクも倍になることを自覚してからトレードしましょう!

 

魅力⑤「楽天FX口座」と「楽天MT4口座」の二つから口座を選べる

楽天FXでトレードを行うには、「楽天FX口座」もしくは「楽天MT4口座」いずれかから口座を選ぶことになります。

通常であれば、「楽天FX口座」で十分FXトレードをできるのですが、「楽天MT4口座」では、専用のトレードツールであるMT4を利用することができます。

 

MT4とは世界的に有名なFXトレードツールで、このツールを使えば自動売買も行うことができます。

MT4については、「よく聞くFX自動売買のMT4ってなんなのか? - 副業としてFXを使って月10万円以上儲けるためのブログ」で詳しく触れいているので、自動売買ツールに興味がある人は、是非ご覧ください。

 

魅力⑥楽天FXでは随時キャンペーンを実施中

楽天FXでは、随時キャンペーンを実施してます。

1月現在では、下図のようなキャンペーンを実施しております。

f:id:shimotenman:20190122142426p:plain

 

簡単に言うと、FX口座を新規で開設したら、お金をプレゼントしちゃいますって言うキャンペーンですね。

 

これは時期によって、キャンペーン内容が変わってきますが、基本的に何かしらキャンペーンを行なっているので、口座を開設するだけで、メリットがあります。

 

魅力⑦楽天株式会社の100%子会社

FXトレードが初心者のうち

は、ついついレバレッジや通貨ペアの多さに惹かれますが、FX業者の信頼性についても注目しなければなりません。

極端な話、FX業者によっては倒産する可能性があるって話ですね。

 

ですが安心してください。

楽天FXは倒産する可能性がほとんどないくらい、大きなFX企業なんです。

何と言っても、日本最大級のショッピングモールを運営する、楽天株式会社の100%子会社なんですから。

 

楽天グループは、ショッピング事業以外にもトラベル事業、ポータルサイトを運営し、金融分野では銀行、クレジットカード、電子マネー(エディ)、保険などの事業を幅広く展開しています。

金融グループとしてみたときのサービス規模、歴史のいずれをとっても、楽天証券は日本を代表するネット証券の1社だと言えます。

口座数に関しても、200万口座に達しており、その人気は今でも衰えることがありません。


顧客のプライバシーや財産に関する通信を、暗号化によって大切に守っておりセキュリティー面については万全。

「注文」に関するページおよび「資産状況」に関するページ等、プライバシーや財産に関わる重要な情報のやり取りをするページは、SSLという暗号化のプロトコル(通信規約)を使用して接続されているので安心して、FXトレードができますね。

 

楽天FXサービス概要について

f:id:shimotenman:20190121234857j:plain

取扱通貨ペアについて

楽天FXで取り扱っている通貨ペアは、全部で26通貨ペアになります。

<対円通貨ペア>
ドル/円、ユ-ロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、ランド/円、カナダ/円、スイス/円、香港ドル/円、SGドル/円、Nクローネ/円、トルコリラ/円、人民元/円、メキシコペソ/円


<その他通貨ペア>
ユ-ロ/ドル、ポンド/ドル、豪ドル/ドル、NZドル/ドル、ドル/スイス、ポンド/スイス、ユーロ/ポンド、ユーロ/スイス、豪ドル/スイス、NZドル/スイス、豪ドル/NZドル、ドル/カナダドル

 

基本的に初心者のFXトレーダーは、対円通貨ペアを扱った方がリスクが少なくて済みます。

短期トレードでも、中長期トレードでも対応できるような通貨ペアは揃っているので、初心者のうちは十分な取引が可能です。

 

取引単位は?

楽天FXにおける、最小の取引単位は1,000通貨からです。

通常のFX業者では、10,000通貨からが基本になりますが、初心者でもFXトレードがしやすいように1,000通貨で取引が行えます。

 

初心者のうちは、無理な取引をしやすい傾向があります。

リスクマネジメントをするためにも、取引する通貨量を制限して、大きな損失を防ぐ対策をすることが重要になります。

 

取引数量の上限は?

楽天FXでは、1回の注文でトレードできる通貨量は200万通貨単位までと設定されております。

初心者のFXトレーダーにはあまり縁がありませんが、経験を積みもっと大きな額を投資に回したい場合は、トレードの通貨量は上限があることを覚えておきましょう。

 

 

注文機能について

楽天FXでトレードする際は、いくつかの注文機能を選択することができます。

下記にその一覧を紹介します。

 

・ASストリーミング注文
・ストリーミング注文
指値、逆指値注文
・IF-DONE注文
・OCO注文
・IF-OCO注文
・全決済注文
・通貨ペア全決済注文

 

注文の期日について

あまり意識する必要はありませんが、楽天FXでは注文期日があるものもあります。

DAY(当日中)、WEEK(週末)、GTC(無期限)の中から選ぶこととなりますが、通常であればGTC(無期限)を選択することとなります。

 

必要証拠金は?

楽天FXでFXトレードをする際には、必要証拠金が必要になります。

上記で紹介した、レバレッジコースによって必要になる必要証拠金が変わってくるので、下記を参考にしてください。

・スタンダード25倍コース:取引する額の4%必要
レバレッジ10倍コース:取引する額の10%必要
レバレッジ5倍コース:取引する額の20%必要
レバレッジ2倍コース:取引する額の50%必要
レバレッジ1倍コース:取引する額の100%必要

 

追加証拠金について

上記で記載した必要証拠金を下回るようなポジションになった場合、スタンダード25倍コースに限り、追加証拠金が必要になります。

要は足りない必要証拠金を補うために、入金をしなくてはいけなくなります。

 

尚、それ以外のコースでは、追加証拠金は必要ないので、リスクマネジメントは初心者のうちからしっかりと行なっておきましょう。

 

ロスカットについて

楽天FXでは、ある一定のラインの含み損失を出してしまうと、強制的にポジションを決済されるロスカットを採用してます。

・証拠金維持率(純資産評価額÷必要証拠金)

こちらの計算式で算出される数値が、下記のラインを割ってしまうと、強制的にロスカットとなるので、初心者のトレーダーはこのラインを意識しながらトレードをするようにしましょう。

 

・スタンダード25倍コース場合:50~95%(5%刻みの任意設定できます。)
レバレッジ10倍コース:40~95%(5%刻みの任意設定できます。)
レバレッジ5倍コース:20~95%(5%刻みの任意設定できます。)
レバレッジ2倍コース:20~95%(5%刻みの任意設定できます。)
レバレッジ1倍コース:20~95%(5%刻みの任意設定できます。)

 

スワップポイントについて

中長期トレードを考えている人には、スワップポイントはかなり重要になりますよね?

楽天FXでは、下記のようなスワップポイントでFXトレードを行うことができます。(円の通貨ペアでプラスになるものを抜粋)

 

通貨ペア
スワップポイント
(10,000通貨あたり)
買い 売り
ドル/円 (USD/JPY) 70円 -93円
ポンド/円 (GBP/JPY) 25円 -50円
豪ドル/円 (AUD/JPY) 30円 -47円
カナダ/円 (CAD/JPY) 30円 -45円
SGドル/円 (SGD/JPY) 25円 -50円
トルコリラ/円(TRY/JPY) 90円 -113円

 

 

信託保全について

楽天FXでは、為替証拠金を財産と区分した上で顧客のそれよりお預りした金銭であることを明確に区分し管理しています。

また、信託保全をおこなっているため、万が一破綻した場合であっても、預託した楽天FX証拠金等は返却されるので安心してださい。

 

楽天FXの入出金サービスについて

f:id:shimotenman:20190121234917j:plain

FXリアルタイム入金/FXらくらく入金について

入金については、「FXリアルタイム入金/FXらくらく入金」のいずれかの方法で入金をすると、手数料が無料になります。

FXらくらく入金は、楽天口座から楽天証券へ資金を移動できるサービスです。

FXリアルタイム入金は、指定の金融機関から楽天FX口座へ資金を入れることができるサービスになります。

 

 

証拠金の入金方法について

証拠金の入金方法で使えるのは、FXリアルタイム入金/FXらくらく入金であり、楽天FX取引画面内から利用することができます。

つまり、取引中に急な証拠金が必要になったとしても、すぐさま入金を可能とするので、万が一の時にとても便利ですね。

 

利用上の注意

利用上の注意としては、必ず上記の提携銀行でないと行えないという点です。

もし今から楽天FXで口座を作りたいという人も、提携銀行の中に自身が使っている銀行が無ければ、上記の「FXリアルタイム入金/FXらくらく入金」を活用することができません。

 

その場合は、わざわざ振込して手数料をかけて入金をしなくてはならないのです。

どの銀行もお持ちでない場合はいずれかの銀行と契約する必要が出てきます。

また、システムの関係上、メンテナンス時間帯ではこれも利用することができませんので、併せて注意が必要になります。