ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

中長期トレーダー全否定!短期トレード特化のマネーパートナーズについて

どのFX会社もスプレッドが高いなぁ...どこかに良いFX会社ないものか?

 

こんなお悩みの初心者短期トレーダーを多く見かけます。

 

スプレッドだけがFX会社の全てではないですが、短期トレーダーにとってはスプレッドは大事な問題です。

 

もし、業界1スプレッドが低く約定力が強いFX会社があったら興味ありませんか?

 

そう今回紹介するFX会社は、業界No. 1のスプレッドの狭さと約定力を併せ持つ、「マネーパートナーズ」になります。

 
FXを始めたい全ての人におすすめできるFX会社ではありませんが、次の中に該当する人は、マネーパートナーズを検討してみる価値があります

 

  • 驚愕の約定力
  • 100円からFXを始められる
  • セミナー配信の充実
  • 取引手数料がかからない
  • 直感的に操作できるトレードツール
  • 自由に入金管
  • 東証一部上場企業グループの安心感
  • キャンペーンで100,000円キャッシュバック

この中で1つでも「ピン」ときたら、マネーパートナーズを口座開設のFX会社候補に入れて良いでしょう。 

 

逆にFXを始めるときに、マネーパートナーズをおすすめできない人は次のような方です。
  • 6回目からの出金に手数料がかかる
  • スワップポイント重視の中長期トレーダー
  • 通貨ペアの選択肢が少ない

この中から、少しでも気になってしまう人は、もしかしたらマネーパートナーズは向いていないかもしれません。 

 

 次の項目からは、何故マネーパートナーズがおすすめなのか何故おすすめできないのか、この2点について解説を行います。
長文になりますので、目次から自分の気になる部分を確認してみてください。
 
もし、この時点でマネーパートナーズに興味がある人は、下図リンクからキャッシュバック100,000円のキャンペーンを行なっておりますので、確認してみてください! 

↓↓下のリンクから、100,000円キャッシュバック申請と5分で新規口座開設の登録が行えます。
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ 
 

 

マネーパートナーズを始めるべき8パターン人

f:id:shimotenman:20190204120858j:plain

今から話します、9パターンに当てはまる人は、マネーパートナーズでFXを始めた方が得する人です。

 

当てはまることが多ようなら、取引を始めるFX会社の候補に入れてもいいかもしれませんね。

 

パターン①:驚愕の約定力

 

FXトレードをしていると、どうしても意図した価格で約定できなかったり、値動きが激しい時は約定拒否されます

 

これはどのFX会社を選んだとしても、少なからず発生するものなのですが、マネーパートナーズでは、約定率がなんと100%なんです

 

マネーパートナーズの約定力

 

図をみていただければわかる通り、マネーパートナーズ以外のFX会社は 約定率が100%じゃないですよね?

 

約定拒否も発生しているFX会社もあり、1分1秒を争うトレーダーにとっては、注文した価格で約定されないと困ります。

 

マネーパートナーズは約定力がNo. 1

 しかも10年連続「約定力第1位」とうたっているだけあって、正確な注文が可能です。

 

FXトレードにおいて、意図していない注文を防ぐため、そして損をしたくない人には嬉しい実績と言っていいでしょう。

 

→マネーパートナーズの「約定力」はコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る

 

パターン②:自分の実力にあった口座を開設できる

結論から言うと、マネーパートナーズには、初心者と中上級者ごとでFX口座が違います。

 

初心者の場合は「パートナーズFX nano」、中上級者の場合は「パートナーズFX nano」を選択することが可能。

 

それでは、口座ごとの特徴をご紹介します。

 

初心者FXトレーダーなら「パートナーズFX nano
マネーパートナーズが提供する、初心者向け「パートナーズFX nano」の特徴をご紹介します。
 
初心者向けだけあって、リスクを極力抑えた取引が可能となっているのが特徴。
 
初心者の頃は、どうしても損を出すのが当たり前になるので、損失額を抑えられるのは嬉しいですね。

マネーパートナーズnanoは100円から

投資に興味があるけど、損をしたくない!
 
そのようなことだけ先行して、投資をしたいけど一歩踏み出せない人も多いことでしょう。
 
ですが安心してください。
「パートナーズFX nano」では、最小100円からでも取引が可能なんです!
 
投資に興味があるけど一歩踏み出せない人は、損失やリスクを恐れている人がほとんど。
 
もし損失を出しても、数百円で済むとしたらどうですか?
 
恐怖は薄れていきますよね。
 
つまり、初めてFXをする入門編としては、うってつけのリスクの少なさなんです。
 
中上級者なら「パートナーズFX」
中上級者が望んでいるのは、「約定力が強い」そして「手数料が安い」が多くあります。
 
約定力については先ほど話しましたが、手数料であるスプレッドも狭いのです。
 
まずは下の画像をみてください。

マネーパートナーズのスプレッド

米ドルが業界トップクラスのスプレッドとなっており、短期トレードをする人にとっては、無駄なお金を払わずに済んでありがたい。
 
約定力も強いので、短期トレーダーにとっては理想的なFX会社と言ってもいいでしょう。

FX口座を開設したはいいけど、どのように取引したらいいのかわかならない!

 

FXを始めたばかりの時は、わからないことだらけで、不安になるもの。

 

特に、周りに教えてくれる人がいない場合は、全部自分で調べたらり試さなければならない。 

 

そのような初心者の方向けに、マネーパートナーズではWEBセミナーや動画配信を行なっております。

 

マネーパートナーズのWEBセミナー

 WEBセミナーには、口座開設している人なら「無料」で受けることができます。

 

ただ、「事前申込制のセミナー」は、応募者が多くなると抽選になってしまうので、そこだけ注意ですかね。


申し込み方法については、下記のリンクから「申し込みはこちら」ボタンをクリックすることで参加になります。


事前申込不要のセミナーは、人数制限はないので実施している時間帯ならいつでも視聴することができます。

 

また、口座開設をしていない人もで視聴することができる、FX初心者向けの動画配信も行なっております。

 

リンクを下記に載せているので、興味がある人は見ていただきたいのですが、動画を下に埋め込んでいるので、そちらから確認もできるようにしました。

 

FX会社によっては、口座開設をしたら説明もないまま、「はい、それではFXを楽しんでください」と放り出すところもあります。

 

マネーパートナーズは、中上級者向けだけではなく初心者に対しても親切設計なサービスを提供しているので、是非活用してみてはいかがでしょうか。

 

 


→マネーパートナーズのセミナーはコチラ

→マネーパートナーズの動画はコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る

 

パターン④:FXトレードで手数料をあまり払いたくない人

手数料って言葉、好きな人はいないですよね。

 

ですがマネーパートナーズは、手数料がほとんど無料なんです!

 

FXで扱われている手数料は、

  1. 出金手数料
  2. 口座維持手数料
  3. クイック入金手数料
  4. ロスカット手数料
  5. 口座開設手数料

どれを取っても無料です。

 

先ほどの手数料は無料なのですが、スプレッドは発生します。

手数料は先ほど紹介しましたが、マネーパートナーズが提供するスプレッドは、ドル円で国内最安値の0.3円なんです!

 

→FXパートナーズの手数料はコチラ

→目次に戻る

  

パターン⑤:直感的に操作できるトレードツール

マネーパートナーズでは、初心者にも中上級者にも対応できる、直感的に操作できるようなトレードツールを提供しています。

 

一覧にすると、

  1. クイック発注ボード
  2. HyperSpeed Touch
  3. HyperSpeed Touch nano
  4. HyperSpeed NEXT
  5. HyperSpeed
  6. WEB取引サイト
  7. モバイル取引サイト
7つものトレードツールを、無料で解放しているんです。 
 

どのツールも視覚的に操作できるものばかりなので、初心者でも簡単に始められます。

 

トレードツールに関する詳細情報は、別の記事でまとめる予定なので、各ツールの基本は後ほど解説しますのでお楽しみに!

 

→マネーパートナーズの取引ツールはコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

パターン⑥:自由に入金管理をしたい人

FXトレードに、入金と出金はつきものです。

 

せっかく新規で口座を開設しても、入金しなければトレードはできません。

 

取引で儲けたお金を自分の口座に戻さないと、本当の意味での稼ぎにはなりませんよね。

 

FX会社によっては、入金や出金に対して手数料を設けている所もありますが、なんとマネーパートナーズでは手数料がありません。 


入金

マネーパートナーズが提供する入金方法は、2通りになります。

 

  1. クイック入金
  2. 通常の振込入金

 

一番おすすめなのは、クイック入金です。

 

通常の振込入金ですと、手数料が発生、振込後の口座反映が遅れます。

 

ところがクイック入金のメリットは、

  • 振込み手数料が無料
  • 振込後すぐに反映
  • 24時間振込が可能
  • スマホからも入金可能
  • 操作が簡単

このようになります。

 

デメリットとしては、マネーパートナーズが提携している金融機関でなければクイック入金が使えない

 

現在、マネーパートナーズのクイック入金に対応している金融機関は、下記の通りになります。

  1. 三井住友銀行
  2. 楽天銀行
  3. ジャパンネット銀行
  4. みずほ銀行
  5. ゆうちょ銀行
  6. 三菱UFJ銀行
  7. 住信SBIネット銀行
  8. ソニー銀行

 

見ていただければわかる通り、8社しか提携している銀行がないので、もしこれらの銀行口座を持っていない場合は、ちょっと不便かもしれませんね。

 

ただ、これらの銀行はどのFX会社でも提携している銀行なので、複数FX口座を持ちたい人は1つ作っても良いかもしれません。

 

 →マネーパートナーズのクイック入金対応金融機関はコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る

 

出金

マネーパートナーズ出金は以下のようになっております。

出金指示時間 当社での出金手続き完了時間 出金口座への反映
円貨 前営業日13:00~当日12:59 翌営業日午前中
当日13:00以降 翌々営業日午前中
外貨 前営業日13:00~当日12:59 3営業日後の午前中
当日13:00以降 4営業日後の午前中

 

例えば、

当日12:59までに出金申請

この場合は、

銀行翌営業日に出金」されるのです。

 

これが、

当日13:00以降

この場合は、

銀行翌々営業日に出金

このようになります。

 

クイック入金に慣れてしまった人は、出金の遅さが嫌になるかも知れませんが、我慢してください。

 

それ以外にも、マネーパートナーズの出金では手数料がかかる場合があります。

  1ヶ月間の出金依頼回数(注) 出金時の手数料
円貨 1~5回 無料
6回目以降 1回あたり432円
外貨 毎回 2,500円
1回で2万通貨以上 無料

 

つまり、1月の中で5回までは出金無料なのですが、6回目からは手数料(432円/1回)かかると言うことです。

 

もし、頻繁に出金をするトレーダーであれば、回数を制限するか、手数料前提の出金を考えるしかないですね。

 

→マネーパートナーズの出金はコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

パターン⑦:東証一部上場企業グループの安心感を得たい人

マネーパートナーズでは、トレーダーが安心して取引に集中できるよう、下記の2社へ信託保全を行なっております。

 

  1. 三井住友銀行
  2. みずほ信託銀行

 

簡単に言うと、マネーパートナーズが潰れたとしても、トレーダーの資産は守られるってことですね(下図マネーパートナーズの信託保全イメージ)。

 

マネーパートナーズの信託保全



 

FX会社の中では、信託保全を行なっていなく、潰れてしまったら資産が返却されない場合があります。

 

マネーパートナーズはそんなリスクも見越して、トレーダーファーストの考えの元、なるべく損害が起きないようにしてるんですね。

 

国内FX会社の中では、最高峰の取引システムを導入しているマネーパートナーズは、システムのおいても国内最高峰の堅牢。

100%以上の信託保全を実現し、預かった資産の「100%+αを信託保全」しているので、儲け分もしっかりと守られます。

 

万が一のことがあっても、資産が守られるのは、投資家にとって非常に大事なことなのです。

 

→マネーパートナーズの信託保全はコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

 

パターン⑧キャンペーンで100,000円キャッシュバックが欲しい人

 マネーパートナーズでは、最大で100,000円のキャッシュバックを行っております!

マネーパートナーズの100,000円キャッシュバック

 

実際には、1000,000円のキャッシュバックを貰うのは大変ですが、条件をクリアすれば一定金額をキャッシュバックされます。(条件を下記に提示します)

キャッシュバックの条件

 

 マネーパートナーズでFXをやるのであれば、誰にでもチャンスはありますので、キャンペーン目当てで使うのもアリかも。

 

 →マネーパートナーズのキャンペーン一覧はコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

マネパ春のグルメキャンペーン

他のFX会社にはないキャンペーンとして、取引通貨量に応じて豪華グルメ商品がプレゼントされます。

 

つまり、FXトレードをしているだけで、高級グルメがプレゼントされると言う、なんともありがたいお話です。

 

取引通貨量に応じて、グルメ商品のグレードは変わりますが、それでも実質タダでもらえることには変わりないので、じゃんじゃんこのキャンペーンを活用しちゃいましょう!

 

下には実際にプレゼントされる商品例を載せますね!

 

パートナーズFXnanoで誰でも1,000円が絶対に貰える

現在マネーパートナーズでは、初心者トレーダー歓迎として、「パートナーズFXnano」口座をお持ちの人に、トレード資金として1,000円プレゼントしています。

 

もう一度言います!誰にでも1,000円をプレゼントしています!

 

申し込み方法も簡単で、

  1. 会員専用サイトにログイン
  2. キャンペーン申込画面が表示される
  3. 「今すぐ申し込む」ボタンをクリック
  4. 自動的にnano口座へ1,000円が入金

たったこれけです。

 

試しに「パートナーズFXnano」口座を作って見て、プレゼントされる1,000円だけ使っってトレードしてみるのもアリですね!

 

マネーパートナーズを始めるべきではない3パターンの人

ここからは、逆にマネーパートナーズと相性が悪いトレーダー、パターンをご紹介します。

 

ブログでは何回も言ってますが、全てのトレーダーの要望を叶える夢のようなFX会社は存在しません

 

FX会社は道具と同じで、適材適所、状況によってメリットにもデメリットにもなるんです。

 

もし、今から話す内容に合致するようなら、マネーパートナーズで口座を作らない方が良いでしょう(無理にとは言いませんが、他のFX会社の方が利益が出ます。)。

 

パターン①:出金にお金をかけたくない人

先ほども話しましたが、マネーパートナーズの出金は6回目から手数料を取られます。

 

つまり、月に何回も出金する必要がある人は、その都度手数料を取られるようになり、スプレッドより高い手数料を払わされることとなります。

 

月に2、3回しか出金しない人には、あまり関係のない話ではありますが、該当するような人はマネーパートナーズをあまりオススメできません。 

 

→マネーパートナーズの出金はコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

パターン②:中長期トレードメインの人

マネーパートナーズスワップポイントは、お世辞にも高いとは言えません。

 

スプレッドは非常に狭いのですが、スワップポイントはFX会社別に比較すると、「中の中」もしくは「中の下」と言ったところでしょうか?

 

つまり、中長期トレーダーが重要視する金利であるスワップポイントを狙うことができないんですね。

 

スプレッドが狭まった分、スワップポイントは渋めに設定しているように感じるので、中長期メインのトレーダーは、マネーパートナーズには向いていません。

 

下の表はマネーパートナーズスワップポイント(日によって変化)になりますので、参考までに。 

  米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル 英ポンド/円 豪ドル/円
+27 -15 -1.10 +30 +28
-119 +1 +0.65 -30 -28
  NZドル/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円 南アランド/円 スイスフラン/円
+21 +100 +7 +11 -45
-21 -100 -11 -16 0
  カナダドル/円 香港ドル/円 シンガポールドル/円 英ポンド/米ドル 豪ドル/米ドル
+35 0 0 -0.69 -0.39
-50 -9 -39 +0.30 +0.10
  NZドル/米ドル 豪ドル/NZドル ユーロ/英ポンド ユーロ/豪ドル 英ポンド/豪ドル
-0.40 -0.49 -0.49 -1.20 -0.90
+0.10 +0.05 +0.05 +0.70 +0.40

 

→マネーパートナーズのスワップポイントはコチラ 

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

パターン③:通貨ペアの選択肢が多い方が良い人

 

マネーパートナーズの通貨ペアは、全部合わせて20通貨ペアしかありません。

下図マネーパートナーズの通貨ペア一覧参照。

マネーパートナーズの通貨ペア


20通貨ペアは決して少なくはありませんが、多くもありません。

 

主要な通貨ペアは全て網羅しているので、初心者FXトレーダーにとっては問題ありませんが、マイナーな通貨ペアを狙うベテラン勢には少し不満があります。

 

スプレッドが全体的に狭い分、マイナーな通貨ペアも狭いスプレッドでトレードしたいが、マネーパートナーズでは用意されていないのが残念。

 

もし、マイナーな通貨ペアを並行してい売買したいトレーダーは、通貨ペアの多い別の通貨ペアを開設して一緒に取引するか、いっそのことマネーパートナーズではないFX会社を選ぶ方が無難でしょう。

 

→マネーパートナーズの通貨ペア一覧

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る  

 

たった5分で新規口座開設申請ができるマネーパートナーズ

f:id:shimotenman:20190204014409j:plain

FXの口座開設と聞くと、時間がかかるイメージがありますが、マネーパートナーズならたった最短5分で新規口座開設申請ができます。

 

口座開設できる大前提の条件として、

  • 日本国内に居住

  • 20歳以上の個人

この2つは必ず必要なので、該当して入れば口座開設できる可能性が高くなります。

 

 

口座開設審査も最短で翌日には終了するので、申請した翌日にはFXトレードができちゃいます。

 

新規口座開設申請も複雑ではなく、下記の3手順でできます。

  1. 新規口座開設の申込

  2. 本人確認書類+マイナンバー確認書類の送付

  3. 口座開設審査+ログイン

マネーパートナーズの口座開設

 

ここからは、3つの手順に分けて、マネーパートナーズにおける新規口座開設を解説します。

 

 →マネーパートナーズの新規口座開設はコチラ(条件クリアでキャッシュバック100,000円)

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

手順①:新規口座開設の申込

まずは、マネーパートナーズの公式ホームページを開きます。

マネーパートナーズの公式ホームページ

         ↓

上図の「青四角囲み」の「無料口座開設」をクリックすると、「情報入力画面」に変わります。

 

ここでは、申込者が操作しなければいけない部分のみ解説するので、紹介しなかった部分は操作しなくて問題ないです。

 

マネーパートナーズ口座開設(本人情報入力)

         ↓
色のついている項目は、必須入力項目になります。

 

基本的にご自身の情報を入力するだけでOKです。

 

マネーパートナーズ口座開設確認事項

         ↓ 

赤四角囲み」の部分について注意事項があります。

こちらは「職業あり」や「年収・金融資産を100万円以上」に設定しておくと、口座開設審査が通りやすくなります。

 

こうしないと必ず通らない、ということはありませんが、最低限このように設定しておき、審査を通る可能性を上げましょう。(他の部分で問題があれば審査落とされますが...。)

 

マネーパートナーズの口座開設ガイド規約

         ↓ 

次に「ガイド・規約等への同意」に移ります。

 

この項目では、マネーパートナーズがFXをする際に同意いただきたい内容を載せております。

 

基本的に皆様の不利になるよな内容は書いていないので、読むのが面倒な人は「赤四角囲み」のボタンを押すと、全部にチェックを入れられます。

 

どうしても気になる人は、「1つ1つ確認・チェック 」していきましょう。

 

まず、赤四角に囲まれた部分を全てチェックします。

 

         ↓ 

最後に「確認画面へ進む」を押して、入力画面は終了になります。

 

この時点で、未入力がある場合はボタンを押せないようになっているので、入力漏れがないか確認してみてください。 

 

手順②:本人確認書類+マイナンバー確認書類の送付

審査の前に、「本人確認書類+マイナンバー確認書類の送付」があります。

 

送付と言っても、写真を撮り添付するだけなので、郵送する必要はありません

  

 

添付できる確認書類のパターンは上記の3つで、マネーパートナーズではこれ以外受け付けておりません

 

ただし、マネーパートナーズ

 

  →これだけで本人確認書類とみなされます。

 

  • パターン2or3:マイナンバー通知カード(紙製のカード)の人

  →パターン2:顔写真付き本人確認書類(運転免許証、住民台帳基本カード、パスポート、在留カードのいずれか)があれば、本人確認書類とみなされます。


   →パターン3:顔写真なし本人確認書類(各種保険証、マイナンバー記載の無い住民票の写しのいずれか)があれば、本人確認書類とみなされます。



通常の記載にはありませんが、第4の選択肢として次のようなものもあります。

  • パターン4:全面を確認できるマイナンバー記載「住民票」の写し+顔写真なしの本人確認書類1点(健康保険証・印鑑登録証明書など)

  

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る

 

手順③:口座開設審査+ログイン

 口座開設の審査中は何もすることがありません。

 

ただ待ちましょう!

 

早ければ口座開発申請をした翌日には、審査結果がメールで届きます。

 

 

実際にマネーパートナーズにログインするには、「ID」と「パスワード」が必要になりま。

 

ログインするのに必要な情報は、簡易郵便で届きますので、自宅に届くまで待ちましょう。

 

ログイン情報が届きましたら、 マイページからログインできるので、「ID」と「パスワード」を入力してとFXトレードの開始です!

マネーパートナーズのログイン

 

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

 

マネーパートナーズのトレード3つの注意点 

最後になりますが、マネーパートナーズでFXをする際に3つの注意する点をご紹介します。

 

特に初めてFXをやるような初心者の方は、確認しておくことでトレードにおける損失を避けることができるので、覚えておいてください。

 

注意点①追加証拠金制度

マネーパートナーズでは、証拠金の維持率がPM18:00の時点で100%を下回っていると、追加証拠金が発生します。 

 

要は、証拠金維持率が100%を超えるように、

いずれかの手段を取る必要が出てきます。

 

もちろん追加証拠金が発生した際にデメリットがあり、

  • 新規取引の停止
  • 出金予約の停止
  • 発注済み新規未約定注文の取消
  • 出金予約の取消

というペナルティーをもらいます。

 

もしこの状態が「翌日のPM18;00までに解決されない場合は、

されますので、気をつけてください。

 

証拠金維持率の計算式は、

  • 証拠金維持率 = 純資産 ÷ 建玉必要証拠金 × 100%

です。

 

例えば、

  • 純資産 = 10万円
  • 建玉必要証拠金 = 12万円

このような場合には、

  • 証拠金維持率は83.33%(10万円÷12万円×100)
  • 追加証拠金は2万円(12万円-10万円)

こうなるので参考までに。 

 

 →マネーパートナーズの追加証拠金制度はコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

注意点②ロスカット

各FX会社によって、ロスカットの考え方は変わってきます。

 

マネーパートナーズロスカット基準は、

こちらの基準を下回ると、自動決済をされます。

 

上記「建玉必要証拠金」については、

通貨ペアの前営業日終値 1万通貨あたりの証拠金額
105円以上110円未満 44,000円
100円以上105円未満 42,000円
95円以上100円未満 40,000円
90円以上95円未満 38,000円
85円以上90円未満 36,000円
80円以上85円未満 34,000円

 こちらの表で算出することができます。

 

例えば、米ドルの終値が105円だった場合を考えましょう。

 

上の表では、「1万通過あたりの証拠金学=44,000円」になります。

 

ロスカット基準額の計算式に当てはめると、

こうなるのです。

 

今回の例でいうと、17,600円を下回った場合、ロスカット(自動決済)される仕組みになります。

 

→マネーパートナーズのロスカットはコチラ

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

注意点③取引時間

FXの魅力は24時間取引することができる点ですが、実は取引できない時間帯もあります。

 

それは次の通りです。

  • 土日
  • 元旦

 

これだけなら単純なんですが、土日は季節によって取引できない時間帯が変わります。

 

いわゆる、「夏時間」と「冬時間」というものです。

 

下記には、別々に取引できない時間帯を掲載するので、参考にしてみてください。

 

夏時間
  • 期間:3月の第2日曜 ~ 11月の第1日曜まで
  • 取引時間外:土日(土曜AM05時50分~月曜AM06時59分)

 

冬時間
  • 期間:11月の第1日曜 ~ 3月の第2日曜まで
  • 取引時間外:土日(土曜AM06時50分~月曜AM06時59分) 

 

→マネーパートナーズの取引時間

→マネーパートナーズの公式HPはコチラ

→目次に戻る 

 

まとめ

長時間にわたりお疲れ様でした!

 

今回の記事で、マネーパートナーズの特徴について、そして新規口座開発までの流れがわかったはずです。

 

全ての人に受け入れられるFX会社はありませんが、私が見た中ではマネーパートナーズは始めたばかりの初心者、それも短期トレーダーにとってはぴったりです。

 

実際に使ってみないと、自分に合っているかどうかもわかりません。

 

現在マネーパートナーズでは、新規口座開発が無料+条件クリアで、キャッシュバック100,000円のキャンペーンも行なっております。

 

FX会社を無料で試せて、キャッシュバックされる可能性もあるので、このチャンスを生かすも殺すもあなた次第です。

 

今回の記事で、皆様のFXトレードライフの少しでもプラスになれれば幸いです。

 
↓↓下のリンクから、100,000円キャッシュバック申請と5分で新規口座開設の登録が行えます。
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ