副業としてFXを使って月10万円以上儲けるためのブログ

副収入をFXで月10万円以上得るために必要な、知識やテクニックをご紹介します。

アヴァトレード・ジャパンの取引方法について

あなたは今FXで副業を行おうと考えていることでしょう。しかし、一言にFXといってもどうやって始めていいのか、リスクはないのかと色々と不安が出てきて、今一歩踏み込めないような人を多く見受けられます。

 

実はこのような心配や不安は些細なことで、きちんとした手順と運用方法を取ればそれらの不安は取り除くことができます。今回この記事ではそのような不安を、FX業者であるアヴァトレードを通してご説明していきます。

 

 

まず、アヴァトレードがどのような会社かご説明いたします。この会社はAvaグループはグローバルに展開するオンライン金融取引ブローカーになります。 Avaグループでは世界約150カ国で15万人以上の顧客にサービスを提供し、月間500億ドル以上の取引高を持つかなり大きな会社となります。Avaグループの中核であるAva Financial Ltdは、2006年に大手金融機関のClal Finance によって設立されており、会社としての信頼性もあります。Avaグループは、顧客サービスの品質、取引の確実性、価格の透明性、取引ツールの優位性に基づく高品質のサービスを提供することによって、多数の賞を受賞しているのも魅力の一つですね。

 


アヴァトレード・ジャパンのFXのメリットとは?

レバレッジによる高い資金効率

それではここからアヴァトレード・ジャパンで取引を行う上でのシステムをご紹介します。まずお伝えしたいのは、アヴァトレード・ジャパンはレバレッジが高いということなのです。

 

レバレッジという言葉はなかなか聞き慣れない言葉でしょう。しかし、このレバレッジというものを使わなければ、FXトレードで十分な利益を上げることはできませんのでしっかりとその内容を把握しましょう。レバレッジとは、簡単に説明をすると自分の持っている資本金以上の額で取引をできるシステムなのです。ここで一つたとえ話をしましょう。仮にあなたが10万円の資本金を持っていたとします。その時に普通であれば10万円の取引しかできませんが、実はレバレッジを使えばそれが100万円であったり250万円の取引ができてしまうのです。どうですか?すごいシステムですよね。このシステムを使うことによってたくさんの利益を稼ぐことができるのです。

 

そのレバレッジですが、アヴァトレード・ジャパンでは25倍で取引ができるのです。原稿の法律では25倍までがレバレッジの限界なので、限界値までレバレッジを適用できます。資本金が10万円あった場合は、理論上250万円の取引が可能となる計算になります。

 

しかし注意しなければいけない点もあります。それはレバレッジをたくさんかければかけるほどロスカットになる可能性が増大するということです。ロスカットという言葉はこの後詳しくご説明しますが、証拠金がある一定数を割ると損失が出ているポジションを強制決済されてしまうのです。レバレッジをたくさんかければかけるほど、そのようなリスクが増大するので、ご利用は計画的に行わなければ思わぬ損失を出してしまうのでご注意ください。


スワップ収入が期待できる

続いてはスワップについてご説明します。スワップという言葉もなかなか聞いたことがないでしょう。これも簡単にご説明しますと、銀行の金利のようなものです。あなたが普段使っている銀行は、一定期間預け入れをすると金利分のお金をもらえますよね。それと同じことがFXでも可能なのです。

 

FXでいう金利つまりはスワップとは、各国の通貨における金利を利用した方法です。金利の低い国の通貨から金利の高い国の通貨を持つことによって、その金利差から毎日利益を得れるのがこのスワップ機能なのです。銀行と違って毎日金利差をもらえるのが嬉しいところですよね。

 

アヴァトレード・ジャパンでは信託保全を行っている為、預けた資金は上限無く全額保障されるのでそこも魅力の一つですね。


24時間の取引が可能

続いてはFXトレードを行う時の時間についてお話をします。結論から言いますと、土日を除いた平日24時間はトレードが可能となります。これが副業としての魅力の一つになります。副業ということですから、メインで職業を持っているということですから明るいうちはできませんよね。いつでもできるのは副業としてはポイント高いですよね。

 

アヴァトレード・ジャパンFXは、原則24時間お取引が可能となります。下記にその時間を記載しますので確認をしておきましょう。米国内における夏時間と冬時間では取引時間が異なりますので注意しましょう。

・冬時間: 土曜日 午前7時~月曜日 午前7時(日本時間)
・夏時間: 土曜日 午前6時~月曜日 午前6時(日本時間)



ACT・Forexの特徴とは?

ワンクリックで発注が可能

続いてご紹介させていただくのは、システム周りやサポートについてお話していきましょう。まずアヴァトレード・ジャパンでは売買がワンクリックで取引を可能にできるのです。トレードにおいて重要なのは、売買をしたいと思った瞬間に取引ができるかどうかです。これができないと、利益を損なう可能性がありますし、もしかしたら損失が増える可能性があります。そういった点でもアヴァトレード・ジャパンはおすすめです。


取引サポート機能が手軽に利用できる

続いてご紹介したいのは、手厚い取引サポートについてです。高機能チャートや手軽に利用できるテクニカル分析ツールを備えており、初めてFXトレードを行う人でも安心して取引を開始できます。アラーム設定機能もあり、値動きをよく見ながら取引ができるのも魅力の一つですね。


好みに合わせてワークスペースを構築

取引を行う上できになるのは、必要なツールが同じ画面にあるかどうかです。必要な画面を行ったり来たりしていると、1秒1秒が勝負になるFXトレードにおいては命取りになることが少なからずあります。アヴァトレード・ジャパンではそのような悩みを解決するために、自由にワークスペースを構築できるのです。複数のワークスペースをカスタマイズすると同時に、ワークスペース間でツールを簡単に移動できるのです。このような機能は他のFX業者ではあまりないので、是非ともこの機能を使ってトレードをしたいですね。


多様な注文機能が選べる

注文機能についてもとても魅力的なものが揃っております。何と言ってもこのトレード機能は、世界中のメタトレーダー100社以上で採用されている取引プラットフォームであるMT4(メタトレーダー4)は日本国内でも多くの投資家に利用されているのです。

MT4は、無数のテクニカル指標を同時に表示させたり、世界中の開発者が作ったオリジナルのテクニカル指標や自動トレードシステム(EA)等をインストールして使うことができる等、非常に高性能な取引プラットフォームで、テクニカル分析を重視する世界中の中上級者から圧倒的な支持を得ている取引プラットフォームです。あらゆるトレーダーが使っているほど便利なツールになりますので、安心して使うことができます。


スマホ等のモバイル取引も可能

取引の際に気になるのが外出先でもトレードができるかどうかです。いつも自宅のパソコンで行えるのがいいのですが、必ずしもそういうわけにはいかない時もあります。そうなった時に外出先でもトレードができるかどうかが気になります。

 

スマートフォンの場合はアプリケーションをダウンロードして利用できるので、安心して外出先でもFXトレードができますので安心してください。


ACT・Forexの取引概要とは?

取引通貨ペアは?

それではここからはトレードを行う前に押さえておかなければならないポイントをお話ししていきます。まず始めに取引を行える通貨がどれくらいあるかです。取引を行いたい通貨がなければ意味がありませんからね。それでは確認しましょう。

 

取引を行える通貨はなんと、50種類以上の様々な通貨ペアを取り扱っているのです。米ドル円やユーロ円といった流通量の多いメジャーな通貨ペアから、ハンガリ-フォリントイスラエルシェケル、メキシコペソといったマイナーな通貨ペアまで取り揃えております。これだけ揃っていれば、まず自分が取引をしたい通貨ペアを見つけることができるでしょう。

また、メジャーな通貨が用意されているということは、FXトレードを行う人にメリットがあります。初めてFXトレードをする人がマイナーな通貨に手を出すと大抵失敗をします。なぜかというと、マイナーな通貨は非常に値動きが荒いのです。そのため、やり方仕方を知らない人は、すぐに大きな損失を出して退場を余儀なくされます。メジャーな通貨ならほとんどそのようなことはありません。大きく値を崩したからといって、マイナーな通貨ほど下落することは珍しいのです。そういった点でメジャーな通貨が用意されているのは魅力の一つになりますよね。

 

取引単位はいくらから?

続いて取引単位の話をしましょう。ここでは最小取引単位は1,000通貨に設定をされております。これは業界の中で少なくて済み、まだまだ多くのFX業者で取り入れられておりません。試しに始めてみたい人や、リスクを極力避けたいけどFXトレードを行ってみたいという人におすすめになります。

 

昔は10,000通貨からが普通ではありましたが、最近では少額でも始められるという口コミが増え、少しずづ取り扱っている業者が増えているのが実情です。先ほどマイナーな通貨について話をしましたが、このような少額であればマイナーな通貨であってもリスクを恐れずに取引をすることがしやすくなります。マイナーな通貨を扱ってみる練習として1,000通貨から行ってみるというのもいいかもしれませんね。


初回入金額はいくら?

取引を始める前に初回の入金が必要になります。それはそうですよね。取引を資金がなければ、取引自体することもできなくなるのですから。その入金について初回については決まりあるのです。それは初回の入金には10万円が必要ということです。

 

他のFX業者に比べると少し高く感じるかもしれませんが、もちろんその後に下ろすことも可能なので安心してください。入金をしたからといって、必ずしもこの10万円を全部トレードに回さなければいけないわけではありませんので、計画的に利用するようにしましょう。


必要保証金は

続いては必要な保証金いついてみていきましょう。保証金とはFXトレードを行う上で必要になる担保みたいなものです。どれだけの保証金が必要なのかは厳密に決められており、個人の契約の場合ですと、取引総額の4%が必要となりますので、取引をする際は覚えておきましょう。


維持保証金について

維持保証金制度についても覚えておいてください。これは別の言い方をしますと、追加証拠金制度といい、証拠金維持率が100%を割った時に、追加で証拠金を入金すれば引き続きポジションを持つことができる制度です。もしこの段階で、追加証拠金を振り込まないと、大抵の場合は強制的にポジションを決済されます。しかしこの制度ACT・Forexでは行っていない制度になりますので注意しましょう。


ロスカットルールについて

ロスカットというのは先ほど話をしました、強制的にポジションを決済させられることです。証拠金維持率が100%を下回った場合に強制決済をされます。証拠金維持率は「純資産 ÷証拠金必要額 ×100」で計算されますので覚えておきましょう。


ロールオーバーについて

ロールオーバーについても触れおきましょう。もともと為替取引は一日経つと決済をしなければいけないものなのです。しかし、事前に手続きを進めればその期間を延長することができます。それを自動で行ってくれるのが、ロールオーバーなのです。もちろんここでの取引でも適応されますので、安心して取引を行ってください。


メンテナンスの時間は?

取引を行うにあたりトレードがいつできるかは重要になります。先ほど週末の土日はトレードが休みになるのはお話をしましたが、それ以外にもトレードができなくなるタイミングがあります。それはメンテナンスの時間になります。メンテナンスは緊急メンテナンスを行わせていただく場合もありますので注意が必要です。


注文の有効期限について

注文の有効期限についても少し触れていきましょう。注文については有効期限がありません。つまり一度ポジションを持ってしまいますと、あとは気にすることなくポジションを保有できるのです。しかし、ロスカットは当然適応されますので注意してくださいね。


両建てについて

両建てについても話をしましょう。両建てとは買いのポジションも持つし、売りのポジションを持つということなのです。これによりどちらに動いても、一応利益を上げることができますが、あまりお勧めができませんので行うのはやめておきましょう。

 


受託等に関する禁止行為

お客断定的な判断及び売買推奨は行っていないので覚えておきましょう。利益の供与を行っておりません。自らの売買でしか利益を上げることはできませんので、自分の力のみでトレードを行えるように日々研究を重ねましょう。


取引コストについて

取引を行うコストとしては、そのポジションを購入する資本金は必要となります。そのほかにも、もし売りのポジションを抱えるのであれば、金利差で引かれる金額に耐えられるものからスプレッド代金となりますので覚えておきましょう。


アヴァトレード・ジャパンの信頼性は?

信託保全について

金融商品取引業者はお客様からお預かりした預託金を、信託会社又は信託業務を営む金融機関に金銭信託にて預託することが法律で義務付けられています。日証金信託銀行株式会社と受益者とする金銭信託契約を締結してます。預かりした預託金を毎日集計し信託必要額を算出しております。信託必要額相当を日証金信託に金銭信託にて預託いたします。

万一、会社が破たんした場合でも保全された資金がお手元に戻りますように分別管理していますので安心してください。


信託スキームに関する注意点とは?

顧客から入金に関しては、翌銀行営業日に入金になった金額と同額を金銭信託で預託するように日証金信託銀行へ送金されます。アヴァトレード・ジャパン日証金信託銀行に信託された信託財産は、法律等に定められた方法により、アヴァトレード・ジャパンが破たんした場合でも保全された資金がお手元に戻りますように分別管理されているので安心です。


アヴァトレード・ジャパンの入出金サービスについて

クイック入金サービスの特長とは?

トレードに使うお金に関しては直接銀行で振り込みをすることもできますが、クイック入金サービスをお勧めします。なぜかというと、手数料が無料になり24時間受付してもらえるのです。銀行振込の場合は、手数料は自己負担になりますし、時間も限られてしまいます。振り込みたい時間に融通が利かないので、クイック入金サービスを行うのが一番良いでしょう。

 

銀行口座による入出金について

入金については上記で記載をさせていただきましたが、出金についてはマイページへログイン後に出金申請依頼書をご記入のうえ、出金申請依頼書をプリントアウトしてからご提出していただくかたちになります。