ダメなFXトレーダーの失敗録

FXを始める方、始めて間もない方にお伝えしたい、失敗する人のFXトレード方法をお話しします。

SEO対策の基礎!タイトルの対策について実際に行ってみる!

こんにちは!

トレーダーのテンマンです!

 

これから何回かに分けて、SEO対策を実験的に

施して、検索結果からのクリック率が上がるか

実験をしていきたいと思います!

 

今回のテーマはSEO対策の基本とも言える

「タイトル」についてSEO対策を施していきます。

 

どうしてFXのことと違うことを

話していくかというと、

私の本業がプログラマーだからです。

 

私の担当はほとんどSEO対策を行わない

部隊なのですが、この度SEO対策を施しつつ

プログラミングを組まなければ・・・

仕事が増えた!!FXに当てる時間がなくなる(T ^ T)

 

こういう経緯があり、実験的に少しSEO対策の記事を

上げていこうと思います。

もちろんFXトレードの記事も同時並行で上げていきますので、

併せてよろしくお願いいたします。

■ タイトルってそもそも何なの!?

そもそもタイトルってのは何なのか

念のため話していきたいと思います。

 

タイトルというのは下記の写真のようなものを言います!

f:id:shimotenman:20170607180149p:plain

この赤線に囲まれているところがタイトルです。

 

使っているシステムにもよりますが、私の使っている

はてなブログでは最初に記載するところがタイトルになります。

私のホームページでは下記のようになります。

f:id:shimotenman:20170607181040p:plain

 

このように、タイトルに入力をされたものは、

検索結果やそのホームページを開いた時に

タブに表示されるものを言うのです。

 

○コーディング上のタイトル記述方法

これはブログを借りて行っている人にはあまり

関係のない話にはなりますが、直接タイトルを

コーディングする時の話を少しします。

 

下記には直接コーディングした際の記述

方法を記載しております。

コーデイングをされている方はよくご存知ですよね(*'-'*)

 

f:id:shimotenman:20170607181816p:plain

 

○タイトルってどんな特性を持っているの?

f:id:shimotenman:20170607183048j:plain

先ほどタイトルの特徴としては、

検索結果にかかったりとか、ホームページを

開いた時のタブに記載されると話しましたが、

見かけだけではない重要な機能があるのです。

 

それは外部リンクされた時の見え方なのです!

 

外部リンクというのはわかりますか?

あなたのサイトがどれだけ他の人のホームページや

SNS、ブログといったものに載せられているかです。

 

SEO対策的には、外部リンクがあればあるほど、

あなたのホームページはイカしているね!

じゃ検索上位にあげちゃうね!!!!

こういうことになるので、万々歳なことなのです!

まぁ詳しく話すとキリがないので、これくらいにします。

 

その外部リンクが貼られた時に表示されるのが、

今話している「タイトル」なのです。

外部リンクがたくさん貼られていても、

クリックしたくなるような魅力的なタイトルでなければ

クリックしたくないですよね!

 

SEO対策的にはたくさん外部リンクが貼られるのは

いいことなのですが、そこから自分のサイトに興味を持って

来てもらえなければ、だんだんと検索順位は下がります

 

これではせっかくイカしているホームページ認定されても、

興味を持って来てくれなければ、マッッッッッッッたく意味なし!

タイトルは適当につけないで、興味をそそるものを考えましょう。

 

あまり人のことは言えませんけどね( i _ i )

■タイトルを作る時のコツについて

ただ闇雲にタイトルを考えて作ればいい訳ではありません。

作り方には最低限のルールがあるのですルールが!!

私は本当に考えるのは苦手ですが、このルールは守ってます!

 

○タイトルをつける時の最低限のルール

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/10/19/10/29/rules-1752625_640.png

初めに断っておきますが、このルールというのは

本当に最低限のルールです。

しかし、検索上位に上がるためにはどのサイトも

行っていることになりますので守りましょう!

 

●まず初めは文字数制限です!

タイトルの入力項目に文字数の制限なんかありません!

しかし、表示されるのは使っているブラウザにもよりますが、

おおよそ30文字が目安になります。

 

もちろんそれ以上の文字でタイトルを記載しても

問題はありませんが、検索をした時に途切れている

タイトルを見たら印象は良くないですよね((((; -`д-)))

 

ましてや外部リンクを貼られた時なんて、全部タイトルが

表示されるとは限りません!

なるべく重要なキーワードはタイトルの最初に持ってくる

ことを強くお勧めします。(`・ω・´)ノ

だからと言って、無理やり重要なキーワードを最初に持って来て、

文章がおかしくなるくらいなら、妥協した方がいいので

間違えないでください。

 

●そのページの重要キーワードは全て入れるべし!

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/02/06/00/22/keywords-letters-2041816_640.jpg

先ほど少し キーワードについて話をしましたが、

タイトルのページにある重要なキーワードというのは、

タイトルに詰め込まなければなりません!

 

なぜなら!検索される時にタイトルに入っているキーワードを

注目して評価していくからです。

どういう事かというと、私のこの記事はタイトルについての

SEO対策記事なのに、タイトルがFXトレードについて、

なんて入力していたらそのページはタイトルとは全く関係ない

話をしている!こんなホームページは価値なし!検索順位も下にする!

こんなことになってしまいます。

 

だからといって、キーワードをとにかく詰め込めば

いいとうものでもないのが難しいところなのです(T ^ T)

やってはいけないことは、「キーワードを重複」させることです!

 

これをやてしまうと、検索側からペナルティを食らって

検索順位を下げられる可能性があります。

そうならないためにも、重複は避けてタイトルをつけるよう!!

■まとめ

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/10/17/12/11/cleaned-up-1747513_640.jpg

さて本日のまとめに入ります。

 

今回話をさせていただいのは、

■ タイトルってそもそも何なの!?
 ○コーディング上のタイトル記述方法
 ○タイトルってどんな特性を持っているの?
■タイトルを作る時のコツについて
 ○タイトルをつける時の最低限のルール
  ●まず初めは文字数制限です!
  ●そのページの重要キーワードは全て入れるべし!

これらの内容になります。その中でも特に大事なのは、

タイトルの作り方、つまり最低限のールについてです。

もう一度見ていきましょう!

 

  • タイトルの文字数は30文字以内
  • 重要キーワードはなるべくタイトルの前に
  • キーワードの重複は避けること

これらの3点は、タイトル作りの最低限のルールになります。

これらを守って、検索順位の高いホームページやブログを

目指していきましょう!

 

言った手前私も気をつけねば(・ω・ ;)(; ・ω・)